積みゲーを逃れる

Pocket

先日から新しいゲームを始めていますが、なかなか楽しく続けております。
集中的に時間を使えないのでコールタールの海を進むようにじわじわとしか進められませんが。
最近はゲームも購入前にうじうじと何度も逡巡し、棚の前を行きつ戻りつし、尼さんページを前にして押すか押さないかで悩み倒す内田ですが、これも同じ過程を経たもの。
一瞬手を付けてもその気になれず積まれたゲームが相当数あるからこそ。
その積みゲーの仲間入りをすることがないよう、祈るような気持ちで始めました。
初めのうちこそ根性なしの私の前に積まれそうな気配も見えましたが、見事その危うい線をクリア。
続ける自信が出てきたのも、ゲームがよく作られているものだからだと思います。
でもその日の割り当て時間をアイテム拾いだけで終わっちゃうのはイヤだ…

Bookmark the permalink.

comment